櫻道ふとん店さんの温泉毛布2.45kgが温かい 発熱してるような温かさ! ふるさと納税の返礼品にも 他社の製品と間違えないように 口コミも評判も上々

スポンサーリンク

櫻道ふとん店さんの温泉毛布 その商品は櫻道ふとん店の温泉毛布ですか?

冷え性の私が使っているのが櫻道ふとん店さんの温泉毛布という超温かい毛布です。

この毛布、発熱してんじゃないかと思うぐらいあったかいです。
冬、布団の中にはいった瞬間からあったかい。そして自分の体温ですぐにほかほかになってきます。
冬の朝寒くて目覚めるということもありません。どちらかというと熱いくらい。
onsen1.jpg
普通の毛布と全然違います。ちなみにこどもの毛布は普通の毛布なのですが、12月中旬にこどもの隣で寝たら寒くてびっくりしました。

普通の毛布はあたたまるまでに時間もかかるようでした。こどもゴメン^^;
お値段もそこそこしますが、すばらしい暖かさなので割にあっていると思います。冷え性の人は温泉毛布をぜひ試してほしい!

やっぱり納得いく温かさの毛布は1万円以上する毛布ですね。安い毛布はペラペラで薄くてだめです。

こちらは10年前に購入した温泉毛布 これが温かい。
(※注意 軽い温泉毛布はダメです。)
onsen2.jpg
私は普通の昔ながらの綿の重い布団に、温泉毛布、羽布団で寝てます。去年は電気毛布で温めて寝てましたが、温泉毛布を使うようになってから電気毛布がなくても大丈夫になったんだから自分でも驚いています。
onsen3.jpg
温泉毛布、隅から隅までとても丁寧に作ってあります。
温泉毛布は櫻道ふとん店さんの商品。温泉毛布はシングルとダブルがあるようですが、櫻道布団店さんのHPではダブルは今年は売り切れちゃってるみたいです。
onsen4.jpg

温泉毛布のセミダブルはないみたいですね。幅的には私はシングルで十分かな。

温泉敷きパットのシングルもあるみたいですがまあ一枚用意するなら同じ値段なので温泉毛布をおすすめします!

温泉毛布は洗濯できるのかしら?

洗えるといっても大きいので、近所の大型ランドリーとかで洗うんでしょうか? でも毛布だからもみ洗いじゃないとだめだよね?やっぱりお風呂場でタライに入れてもみ洗いかな?
櫻道布団店さんに今度聞いてみよう。

その後わかったこと・・・
家庭で洗えるようだったので、洗濯機でやさしく洗うモードで洗ってみました。数年の汚れがとれ、すがすがしい香りになりました。温かさは変わりませんでしたので1年に1回くらい洗う感じでよいかと思います。

毛布一枚でこんなに違うなんて・・・いいものはやっぱ違うんですね。
温泉毛布、櫻道ふとん店さんに感謝感謝。ありがとう~

温泉毛布の種類が増えたことと、知名度があがったので類似製品にご注意

初めて購入した10年位前は櫻道ふとん店さんの公式HPから購入しました。10000円くらいだったのかと記憶していますがその後いろんなサイズやタイプが増えたようでした。

こちらは2,3年前に購入した黄色い温泉毛布
我が家にとって温泉毛布は2回目の購入です。

2回目に購入したときは、アマゾンだったか楽天だったか、10000円くらいの同じ商品を買ったはずが、届いたら若干薄い温泉毛布で、当初の温泉毛布と異なっていました。当初の温泉毛布は14000円くらいの商品になっていたような気がします。あれ!?薄い!なんか違う!!と調べてみたところ、

公式HPにこう記載がありました!

今までの温泉毛布はシングルで約2.5kg、温泉毛布ニゅ~マイヤーは約1.4kgととってもかるい。その秘密はニューマイヤー織り。今までの温泉毛布は、マイヤー織りを二枚合わせた毛布でした。温泉毛布ニゅ~マイヤーは、一枚で両面に毛がある織り方なので、軽く仕上がりました。 

いやー重さが1kgも軽くなってる・・・(;・∀・) ガーン・・・

↑2回目に購入した黄色い温泉毛布 (私にとっては失敗)

はっきりいってこれはだめでしょう。冷え性の方には厳しい減量です。軽いと首のあたりとか浮いちゃって冷たい風が吹き込んできますし。ある程度の重さが必要なんです。

タグにはニューマイヤー、カールマイヤー、重量の表示はないので購入した後はわかりにくいですね。※購入前にしっかり説明欄の確認が必要です

そういうわけで、2回目の毛布は私には寒く感じてしまい、十分な厚さ重さの毛布ではなかったので今は子どもが使ってます。(;^_^A
よく見ないで値段で購入してしまった結果です。数年ぶりに購入したので、そのあいだに値段も上がっていたのでしょう。

櫻道ふとん店の温泉毛布を購入する時に気を付ける点

次に購入するときは当初の分厚さの温泉毛布にしたいと思っているので、シングルで重さがあるのものにする予定です。

公式HPでいろいろ見てみたらわかりました!

私が10年前に購入した当初の商品は、
「温泉毛布カールマイヤー2重 重量2.45kg」

その後にでてきた軽い商品 2回目に購入してしまったのは
「温泉毛布ニゅ~マイヤー 重量1.4kg」 

種類が増え、どれを買っていいかわかりにくくなってしまったのですが、冷え性の方には重さがある温泉毛布がおすすめです。安いものにしないようにお気を付けくださいね。。。

2.45kg温泉毛布 黄緑と、1.4kg温泉毛布 黄色を比べてみました。

櫻道ふとん店 温泉毛布  カールマイヤー2重

櫻道ふとん店 温泉毛布  カールマイヤー2重

↑ 縦の線がありますね、(10年前なので今もデザインが変わってないのかは不明です。)

櫻道ふとん店 温泉毛布 ニューマイヤー

櫻道ふとん店 温泉毛布 ニューマイヤー

2回目の黄色い温泉毛布↑

櫻道ふとん店 温泉毛布 ニューマイヤー カールマイヤー2重

櫻道ふとん店 温泉毛布 ニューマイヤー カールマイヤー2重

肌ざわりは・・・まあ分厚い2.45kgのほうがわたしは頼りがいがあって好きですね。1.4kgの温泉毛布はちょっと薄くかんじちゃいますね。

櫻道ふとん店 温泉毛布 ニューマイヤー カールマイヤー2重

櫻道ふとん店 温泉毛布 ニューマイヤー カールマイヤー2重

温泉毛布の分厚さ

櫻道ふとん店 温泉毛布 ニューマイヤー カールマイヤー2重

櫻道ふとん店 温泉毛布 ニューマイヤー カールマイヤー2重

櫻道ふとん店 温泉毛布

櫻道ふとん店 温泉毛布

厚さは手で挟むとすぐに違いがわかります。櫻道ふとん店の1.4kgのニューマイヤーはやっぱり薄い、2.45kgのカールマイヤー2重は厚いです!

少し前はアマゾンなどでも櫻道ふとん店の温泉毛布は取り扱いがあったのですが現在はアマゾンでは在庫切れ、楽天では他社製品が温泉毛布と名乗って普通の毛布を販売しているのかな、公式HPで買うのが安全かもしれません。

類似製品に注意しないと間違って購入してしまいそうです。

ふるさと納税の返礼品にもなってました。ご興味ある方はこちら

ふるさと納税 温泉毛布

ふるさと納税 温泉毛布

静岡県御殿場市ふるさと納税

冬が大の苦手な私 冬はこたつから動けず台所にもたてず、料理もできず、、、ですが、
温泉毛布、防寒グッズ、毛糸ソックス、ミニホッカイロ(靴の中に入れる)電気毛布、ゆたぽんのおかげで毎年冬を越してます

(・∀・) (((゜д゜;))) (;´∀`)

櫻道ふとん店公式HP

櫻道ふとん店 温泉毛布

櫻道ふとん店 温泉毛布

More from my site