米の粉 米粉ベーグルに挑戦 米粉のバナナチョコ大福 米粉ベーグル グルテンフリーのおやつ作り

スポンサーリンク

米粉で大福とベーグルを作ってみました。

スーパーで購入した米の粉
米の粉で大福作りに挑戦

何回も作る場合は1kg単位のほうが便利です。

米の粉 お徳用 1kg

今回は米粉大福を3種類作ってみました。チョコバナナとこしあんと栗です。

米粉 バナナチョコ大福 簡単レシピ

バナナをチョコでコーティングしたものをもちでやさしく包みます。

材料はチョコクリームとバナナ

ソントン チョコレートクリーム 135g×12個

米粉で作ったおもちにチョコクリームをスプーンでのせ、適当な大きさにきったバナナを入れ包み込みます。

米粉大福 あずき

市販のゆであずきを包みます。

材料はこしあん、つぶあん いちごを入れてもOK

スドー 十勝産小豆100%こしあん 750g

米粉 栗大福

材料は栗の甘露煮 こしあんなど

栗 甘露煮 瓶詰め 500g 国内製造品 おせち料理・製菓用
栗の甘露煮の汁をキッチンペーパーですいとりこしあんで包む。
栗を包んだこしあんを米粉のおもちで包み込みます。

今回はこしあんではなく、サツマイモのレモン煮をマッシュ状にしてあん代わりに使いました。
甘露煮の代わりに家にあったむき甘栗を使用。(これはあとで食感と味が×でした)

あんの準備が終わったら次はお餅の準備。

米粉のお餅 大福 レシピ

(10~12個分)
米粉 200g
砂糖 大さじ4
水 400cc
片栗粉 適量
チョコバナナ、こしあん、栗の甘露煮などあんを用意します。

①耐熱容器に米粉と砂糖を混ぜ水を少しずつ入れていき、ダマにならないように混ぜレンジで加熱します。

②ラップをして600Wで2分半加熱。途中とりだしよくかき混ぜる。

③片栗粉を敷いたバットやお皿の上に②のおもちを置いて10~12等分にし手早くお好きなあんを包みます。

上手に作ればこんな米粉大福が完成!

こちらは私の作品↓ 成型が難しいですね。まるではなくちょっと角ばりました。(;^_^A 一口サイズのミニ大福をたくさん作りました。
米粉で大福
お義父さんお義母さんに試食してもらったところバナナチョコが一番おいしかったようです。
わたしもそれが一番おいしかったかな!

いまいちだったのは甘露煮の代わりに甘栗をいれちゃった大福です。やわらかい餅の中にいれるものとしては硬すぎました。笑 ちゃんと甘露煮を使ってくださいね。
そしてお次はベーグル。米粉だけを使ったベーグルなのでグルテンフリーで安心です。

米粉のベーグル 簡単レシピ

米粉 200g
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1/2
ドライイースト 小さじ1
ぬるま湯 130ml
れんさんままさんのレシピを参考にしました。

ベーグルって砂糖の使用量が少ないので糖質制限している方にはいいですね。

思いつきでジャムを練りこんでみたら生地がどろどろになってそれはそれは大変なことに・・・
成形しようにも崩れる崩れる(;’∀’)やめておいたほうがいいです。
片面1分ずつお鍋でゆでます。

ゆであげたベーグルたち
米粉でベーグル
ぶよぶよになってます。一見失敗したかもって思っちゃいます。

そしたら次はオーブンでカリっと焼きます。古いオーブンレンジなのでいつも指定時間の2、3倍長く焼いてOKという感じです。今回も延長延長。
で、ちょっと焼きすぎました。(-_-;)

米粉でベーグル

もちもちのベーグル・・・・

のはずがなんか違う! えらく歯ごたえのあるベーグルになりました。(;^_^A
旦那さんに試してもらいましたがニコニコ食してくれました。

わたしはちょっといまいちかな。次の日ますます硬くなっていたベーグル。(笑)
歯でグググとひきちぎる。

米粉と小麦粉をブレンドするとやはり程よいモチモチ感になるみたいですね。

グルテンを避けている場合は米粉オンリーでも十分おいしいベーグルが頂けますよ。
それにしてもベーグルって簡単にできるので皆さんもお試しください♪

自分で作るのが苦手な方は米粉のベーグル通販も結構あります。
ベーグルセットはギフトにもおすすめです。母には2回ほどベーグルのセットを送りました。いろんな味があって冷凍で長持ちするのでとっても喜んでもらえましたよ。(^^♪

【ビッケベーグル】ナチュラルベーグル5種30個(シンプルタイプ)
私が作ったのと膨らみ方が全然違いますね。”(-“”-)” (笑

More from my site

スポンサーリンク