自宅でダーマローラー セルフダーマローラのやり方 毛穴改善・ニキビ跡のクレーター治しに 法令線が消えることも

スポンサーリンク

お肌の曲がり角を過ぎて曲がりに曲がり下がってきたこの頃!(笑)😅

美容皮膚科で行われる肌質改善施術はレーザー治療や、フォトフェイシャル、ダーマローラ、ビタミンC導入、トレチノイン療法などがあります。たるみ改善にはウルセラやダブロ、ハイフとかありますねー。

このうち家でもできそうなのはダーマローラとビタミンC導入。できれば、肌のお手入れは誰にも頼らず自分でやりたいもの。

なんでもやってみるタイプなので、ダーマローラをちょっとやってみようかな・・ と思い一念発起!道具を揃えてみました。

セルフダーマローラー やり方 自宅でやる場合の準備 通販でダーマローラーを入手する

美容皮膚科では、こういう手順です。

①1時間前に麻酔クリーム塗布、ラップで覆う、

②顔を洗顔、

③マキロンで顔を消毒し保冷剤などで冷やし、

④ローラーを消毒液で消毒、冷やしたローラーで顔表面をまんべんなく少し血がでる程度にゴロゴロ穴を開け、

⑤すばやくビタミンC導入用の高濃度ビタミンCローションを塗布し、もしくはマスクに染み込ませて超音波美顔器で肌奥深くまで届ける・・

⑥あとは保湿をしっかり行う。

という流れになります。

セルフダーマローラ 注意点 気をつけたいポイント

セルフダーマローラー、失敗しないための注意点です。本当は医師にやってもらうのを素人がやるのだから、相当知識を得てからやらないとまずいです。

麻酔クリームはたっぷり塗る

★皮膚に穴を開けても20分ほどで閉じてしまうので、すぐにビタミンCローション導入をする。

★1週間程度は紫外線に気をつける。穴があいた部分の肌が露出しているので、保護必須。シミの原因になる。

★顔が赤くなる程度に行わないと効果はあまり得られない。

針は2ミリが効果的 慣れないうちは短い針で。1mmや1.5mmはきめ細かさを期待できる

ダーマローラは血だらけに見た目がひどいので、ちょっと自分であそこまでできるかな・・・(汗)

とためらいもありましたが、ま、試しにDNSローラーの2.0mmを購入してみました。通販ならオオサカ堂 手頃で品質のいいダーマローラー入手できます。

ダーマローラー セルフ

けっこう針、太かったです 😂 太いほうが効果がありそうなので。

麻酔クリームはエムラクリームを用意しました。

エムラクリーム(EmlaCream)5%

ビタミンC化粧水や美容液はドクターシーラボや、オバジ、資生堂など、ある程度老舗の長年研究している実績のあるメーカーのものがいいです。

マスク付きのこちらのセット便利です。

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション 高濃度ビタミンC 化粧水 150ml コインマスク付スペシャルセット


ドクターシーラボ VC100エッセンスローション 高濃度ビタミンC 化粧水 150ml


ロート製薬 オバジC10セラム 26ml [134502]

やってみた感想とその効果

麻酔クリームを塗っているので、それほど痛みはないのですが、血がでるほど強くころがすと、やはり少し痛みはありましたね。

ゴロゴロローラーをころがしていると、プチプチと顔表面に穴があく音がしました。血がぽつぽつとにじんでところどころでました。

難しいのは全体に均一に穴をあけること。これができたら何よりなんですが、なかなか難しいかな。ローラーをころがしていると何回も通るところは重なりますが、その差がどうしてもでちゃいますね。肌全体に刺激を与えることはできたので、肌が再生するために肌組織が活性するんだろうなという感覚はあります。深く穴をあけすぎてしまうと逆に跡になりそうな予感がしたので、ほどほどにしておきました。

当日:肌は赤みがあります。
翌日:少し赤み引きます。
3日目:カサカサした感じ。皮向けが少しあり
4日目:肌がはった感じがでてきます。

トレチノインをやっているときのように、肌が再生しているようなつっぱった状態になりました。季節的には乾燥している秋冬がおすすめです。マスクは必須です。1週間もすると肌がちょっと元気になった感じになりました。

DNSローラの2mm 医療用ダーマローラーとほぼ同じで作りも精巧です。 ローラキャップがついていて保管するのに便利です。

DNSローラー(DnsRoller)0.2mm

1週間後くらいたつと、ハリがでて、肌が元気になったのがわかるのが嬉しいです。美容皮膚科にいくよりも自分で1ヶ月か2ヶ月に1回位のペースで続けたほうが、アンチエイジングになりそうですかね。

More from my site

スポンサーリンク